Home

IggyPop2

 

 

弱いという事は、決して悪い事じゃないよ。ダメな奴は、ダメだけどな。

by イギーポップ

 

 

僕は、ロックスターになれなかった。

十代のころ、自分は本当に世界を変えれると思っていた。

二十歳を迎え、現実に立ち向かうのは想像以上に困難だということを体感した。

三十代になって、きょろきょろと周りを見回したり、第三者の思いを斟酌したり、痛みに耐えたりすることが多くなった。

 

変わり続ける人生の中で、変わらないことは実に難しいし、変わっていくことを止めるのも難しい。

だからこそ自分の弱さに憤慨したり、肩を落としたりする場面も多いんだろう。

 

でも僕はそれでいいと思う。

リア充を拡散させるほど有機的な生産者にはなりきれないし、かといって死にたいくらいに後ろ向きなわけじゃない。

頑張っている人をつぶやきで攻撃するほど腐っちゃいないし、かといってそいつらを地面に抱擁させるほどの憤慨を持っているわけでもない。

結果論から言えば、何にも慣れない中途半端な存在だ。

 

 

だからといって思い描いていた未来とだいぶ違って、肩を落とすことが多くなっても悲観なんかしなくていい。

真っ暗な未来にはまだ見ぬ何かがたくさん潜んでいるのだから。

ワルモノも、イイモノも。

 

僕はロックスターになれなかったけど、

変わりに「ロックスターじゃない何か」にはなれてるはずだ。

 

もちろん、これを読んでいる数少ない読者の皆さんも。

 

1秒でもいいからこんな蒙昧な考えを頭に思い描いてほしい。

ほら、未来は輝いている。

 

それは誰にも否定できないはずだ。

広告

第282巻」への6件のフィードバック

  1. 自分だけなんにも持ってなくて、周りのみんなが輝いて見えて、自分ってなんなんだろ?って思ってたけど、
    ラッコの曲聞いて、ああ、あたしはこのままでいいんだ。てか、みんな似たようなこと抱えながら生きてんだなーって、楽になりました。
    ケイスケさんがライブで言ってたみたいに、私はちゃーんとラッコの音楽を「使わせて」頂いております。
    もしかしたらこれから、ロックスターになれるかもしれませんよ?どんな時でも応援しています。いつも素敵な音楽をありがとうございます。

  2. ケイスケさんは、ラッコタワーのボーカリストです。

    代えなんかきかない。

    限定(1)です。
    あなたしかいません。

    ケイスケさんの歌を必要としてる人は、たくさんいます。
    自分にはそういう力があると、もう少し信じてあげて下さい。

    それに、夢は遠慮せず大きく描いていいんです。
    夢なんだから。

    世界を変えるのは難しいけど、誰かが何か始めるきっかけがラッコタワーだったら?
    少しずつ動くかもしれませんよ?

    ケイスケさんの今でも変わらないところは、ケイスケさんの持ってる夢は光輝いてるところです。

    これからも大きく輝かせて下さいねー。

  3. 初めまして。
    昨日、MacにてYouTubeのプレイリストを適当に再生させながら部屋の掃除をしていました。
    最近流行りのラウドロック系を聴きながら気分良く掃除をしていると、LACCO TOWERの蕾が流れ始めましたイントロが流れた瞬間、ながら作業でやっていた掃除の手を止めMacの前に向かい、こいつら誰なんだとアーティストの名前を見ました。
    私は音楽へのアンテナを敏感に張っている方だと思っています。
    フェスやライブにもよく行き、最近はネットでよく新しいお気に入りのバンド探しをします。
    このバンド凄いなと初めて聴いて思ったバンドはほとんどが非常に人気になっていきます。
    その人気になるバンド、なれないバンドを見抜くのが得意なのかもしれません。
    そんな私ですが、昨日YouTubeから流れ始めたLACCOTOWERの蕾で、今までの人生において最も衝撃を受けたと言っても言い程、驚き、ワクワし、非常に興奮しました。
    その後YouTubeで曲を聴き漁りました。
    大抵のバンドに言える事は今この瞬間へ向かい未完であるという事です。
    より完成度が高く良い曲を書けるようになるには要素はあったとしても、時間やテクニックを要する事が多いです。
    つまり、バンドの過去の曲を漁ると、うーん、、というような曲が6〜8割を占める事が普通で、良い曲は基本的には2曲あればいい方です。
    ところが、LACCO TOWERにおいては逆で、過去を遡っても曲の構成から趣向など全く軸にブレがなく、最近結成されたのか?と調べてみたら2001年と出てきて、非常に驚きました。
    書きたい事はとても多くあるのですが、長くかるので少し割愛します。
    これまで、こんなに素晴らしい曲を書けるバンドは初めて見ました。
    昨日すぐに蕾の入ったアルバムを購入しました。
    普段気になるバンド、かっこいい曲書くなぁと言うバンドは2週間くらいは様子を見て、それでも飽きたりせずかっこいい曲だなと思ってようやく購入するかどうかなのですが、その迷いなく即座に決断できるほど非常に良い曲でした。
    初めて聴いたその瞬間、ケイスケさんやLACCO TOWERのみなさんは私の中のロックスターになったのです。
    そして、これから世間でより人気が出だし、みんなの知るロックスターになるでしょう。
    今後の活動を非常に楽しみにしています。

  4. 先日、財津和夫さんのライブに行ってきました
    姫野さんがゲスト参加していました
    二人の歌声は昔のまま、輝いていて・・・幸せな時間でした
    よくコンサートに行っていた頃には、まだ生まれる予定もなかった娘も一緒で・・あっそう言えば思い出した!
    娘がお腹にいるときにも一度コンサートに行ったね・・・
    そして、財津さんと同じ誕生日に娘は生まれた

    今、ラッコタワーの皆さんに力をもらっている若い人たちが
    いつかパパやママになったとき・・・
    圭介さん、その頃も輝いてるオヤジバンドやっててくださいね
    11月18日生まれのかわいい女の子も来るかもしれませんよ

    ん?その頃、私はおばあちゃんか・・・

  5. 世界を変えることは出来ないかもしれないけど、最近ごちゃついてる私の心を軽くしてくれているのは、間違いなくラッコさんです。
    おかげで、自分史上最大級の妄想を膨らませています。でもその妄想をどう実現したら良いのか、知識もコネも今はまだないので、知識だけでも早く仕入れたいです。

    二十歳の頃に思い描いていた未来とは、だいぶ離れてしまって、どこでどう間違えてしまったのか、自問自答と自己嫌悪の繰り返しだったけど、このブログは心に沁みました。
    LACCO TOWERという存在を知って、まだひと月も経ちませんが、応援してます。素敵な曲と言葉を、ありがとうございます。

  6. 地上波で見れるっていいですね。やっぱ格好良いです。声も音も喉も。
    在庫があるDVDは今のうちに押さえなくっちゃ。
    あまりライブには行けないのです。籠の鳥なので。
    でも色々遅れながらもずっと応援していきます。
    祝!メジャーデビュー。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中